中古ドメインは被リンクの宝箱!

中古ドメインのメリットとして一番多く語られるのが、既に被リンクがたくさんあるということです。この、被リンクの数がどんなときに中古ドメインのメリットとなるのでしょうか。

中古ドメインは被リンクの宝箱

中古ドメインの被リンク数はSEOに役立つ

自分のホームページのアクセス数が、少なくて悩んでいる人もいることでしょう。
趣味で作っているホームページなら、アクセス数はそれほど気にする必要はありませんが、ビジネスとしてホームページを開設している場合は、アクセス数が少ないと死活問題です。
簡単にアクセス数を上げる方法として、中古ドメインがあります。
なぜなら中古ドメインには、被リンクが残っているので、他のサイトから自分のホームページにアクセスする確率が高くなります。
被リンク数が多ければ多いほど、SEOにも役にたつのでどんどんランキングも上位にきます。
中古ドメインで被リンク数が多いものを探すなら、できるだけ古いドメインを探すといいでしょう。
ドメインが古ければ古いほど、被リンクが外れにくくなっています。
芸能人やスポーツ選手など有名人が使っていた中古ドメインも、被リンク数が多いので利用してみるといいでしょう。
ただし被リンク数が多いドメインだと、当然購入費用も高額になります。
中には10万円もする高価なドメインもあるので、それに見合った儲けをだせるかよく考えてから購入するといいでしょう。
中古ドメインすべてに被リンクが残っているわけではなく、時間がたったドメインは被リンクがどんどん減少してしまいます。
他にもブラックリストに掲載されていたり、ペナルティを受けているドメインもあるので、そのまま引き継いでしまうと、せっかく中古ドメインを買ってもなんの効果もでなくなってしまいます。
そうならないためにも、中古ドメイン専門で販売しているサイトで購入するといいでしょう。
そういうサイトなら、Googleindex削除ペナルティを受けていない中古ドメインを販売しているので安心です。

中古ドメインの被リンク数は購入前に教えてくれるか

アフェリエイトで稼ごうと思っているのに、なかなかアクセス数が伸びないと悩んでいる人もいることでしょう。
魅力的なホームページを作成すれば、口コミなどで自然とアクセス数は伸びますが、それでも有名人でもない限り検索エンジンで上位にランキングされるのは難しいです。
簡単にアクセス数を増やす方法として、SEO対策をする方法があります。
SEO対策の業者に依頼する方法もありますが、費用もかなり高額になります。
あまり費用をかけずにアクセス数を増やす方法として、中古ドメインを利用する方法があります。
中古ドメインならば被リンクが残っていることがあるので、SEO対策が簡単におこなえます。
中古ドメインを購入する方法として、自分で期限切れのドメインを探す方法や、中古ドメイン販売専門サイトで探す方法がありますが、中古ドメイン販売専門サイトなら購入前に被リンク数を教えてくれるので安心して利用できます。
被リンク数が多ければ多いほど、中古ドメインの値段も高額になります。
高額なドメインになると、10万円もする物もありますが、高額ならばSEO効果が高いというわけではないので気をつけてください。
中古ドメイン専門サイトを利用するメリットとしては、ペナルティのあるドメインは販売していないので安心して利用できることです。
万が一ペナルティのあるドメインを購入した場合は、返品できるので心配いりません。
中古ドメインのツールを使えば、大量のサイトを訪問できるので自分が探すドメインを見つけやすいです。
ツールを使えばドメインの質を調整できたり、ブラックリストを確認することができます。
まとめ系のサイトやアフェリエイト系のサイト、キャッシングやクレジットカード関連のサイトで使用していたドメインは、ペナルティを受けている可能性があるので注意が必要です。

中古ドメインは安く買って高く売れる

中古ドメインというのはこれまで一度利用されたことがあり、期限切れのドメインということになります。
ドメインの更新期間は取得してから1年間なのです。
その期限が切れてしまうと中古ドメインということになります。
これらはSEOの面で有利となる場合があります。
これまでのランクがついていたり、他のサイトからのリンクを引き継ぐことにもなり、これらは順位を決定する要因でもあり、新規にドメインを取得するより優位となることがあるためです。
これらドメインには価値があれば売買されることになりますし、欲しいと考えている人がいれば売れるということになるのです。
このような中古ドメインは自分で探して取得することもできるもので、期限切れのドメインを探して取得をする、ドメインのオークションなどに参加をして入手をするなどの方法があります。
ただ自分で探す場合はやはり手間が掛かってしまいます。
インデックスされていない削除ペナルティを受けていたといった可能性もあります。
例えば中古ドメインを取得したものを販売したいというような場合は、豊富な調査が行われているところや実績のあるところで行うといいです。
例えば削除ペナルティを受けていない事を確認したドメインのみを取り扱っているというようなことです。
またより高く売りたいというような場合は、一般的にはリンクがたくさんついているようなドメインとも言われていますが、それだけではなく、ドメインランキングなどでその価値を調べてみるといいです。
SEOやアフィリエイトなど行うために新規にドメインを育てるよりも、すでに評価されている中古ドメインを購入してサイトを作るという方法があるためこのような中古市場を利用するといいです。